ブログ

BLOG

授業レポート(まいぷろ)

継続は力なり

もちろん今日の授業のスタートはこの話題から。
探究堂が拠点を構える出町エリアは京都大学のお膝元。
つい先日ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶先生の偉業に触れない訳にはいきません。

 

そして、この話題と関連して、NHK1.5チャンネルで紹介されて大きな反響を呼んだある小学生の自由研究についても紹介することに。
「オオバコが道の真ん中に生えるのはなぜ?」「踏まれても元気なのはなぜ?」という素朴な疑問からスタートした彼の自由研究は全国最優秀賞を受賞する結果となりました。

※参考:小学4年生の素朴な疑問から生まれた驚きの自由研究(NHK1.5チャンネル)

 

この2つの優れた研究に共通すること。
それは本庶先生の言葉をお借りすると、

 

Curiosity(好奇心)
Courage(勇気)
Challenge(挑戦)
Confidence(確信)
Concentration(集中)
Continuation(継続)

 

という研究者にとっての大切な心構えです。

 

「決して、賞を取ったから素晴らしいと言う話をしたい訳ではないからね。
素朴な疑問からスタートしたとしても、地道に研究を続けた結果、思わぬ発見につながることがある。
それをぜひ「まいぷろ」で体験してもらいたいねん。」

 

私の話に真剣に耳を傾ける小学3年生の男の子。
伝えたかったメッセージは、研究者としての一歩を踏み出した彼の心にも響いたことでしょう。

 

今後、探究堂キッズの研究がどのような展開を迎えるのか、ますます楽しみです!

 

 

===体験授業と保護者説明会にご参加ください!

 

「探究型の学びってどんなものだろう?」
「子どもたちが学ぶ様子はどんな感じなの?」
「探究型の学びを通じて、子どもたちにどんな力が育まれるんだろう?」

 

このブログの読者の中で、上記のような感想を抱かれる人がいらっしゃるかもしれません。

 

探究堂では、我々の取り組みをもっと知って頂くために体験授業と保護者説明会を開催しています。
この機会にぜひご自身の目でお確かめください。
参加特典もございますので、お楽しみに!

 

ご興味ある方はこのページの下にあるバナーをクリックし、体験授業と保護者説明会の開催日程をご確認ください。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
TOP