よくあるご質問

FAQ

探究堂全般について

一般的な学習塾との違いは何ですか?
教科の枠を超えたテーマを設定し、そのテーマに関連した研究プロジェクトを実践するのが探究堂の学びの特徴です。正解のない問いに挑み、仲間と試行錯誤を繰り返す経験を通じて、子どもたちが自分の頭で考えて判断し行動する「自立的な学び手」として成長するサポートをしています。実際に現地に出向き、現物に触れ、現場の人の話を聞く機会を大切にしているため、教室を飛び出してフィールドワークに出かけることが多いのも特徴の一つです。
講師はどのような人ですか?
いずれのクラスも代表の山田が講師を務めています。プロジェクト学習の実践の経験も豊富ですので、安心してお任せください。
プロフィールはこちらをご覧ください。

たくらみクラスについて

どういった内容を学ぶのですか?
たくらみクラスでは、子どもたちにとって意義深く、やりがいのあるミッションに挑み、フィールドワークや議論を何度も重ねて、新しい発見やアイデアを生み出していきます。1つのテーマを2ヶ月かけてじっくり取り組み、最後に研究成果を発表することとプロジェクト全体のふりかえりを実施することが特徴です。試行錯誤しながら自分たちなりの解を追究するなかで「学ぶことを面白がる心」を育むことを目指しています。
開講時間を教えてください。
夏休みや冬休みなどの長期休暇期間を除いて、低学年クラスは毎週土曜日の13:00〜15:00、中学年クラスは毎週土曜日の16:00〜18:00に開講しています。
年度の途中でも入塾できますか?
はい、ご入塾いただけます。ご入塾までのステップとして、通常活動への体験参加と保護者説明会・保護者面談への参加が必須となります。まずはお気軽にお問い合わせください。

ぷれりかクラスについて

どういった内容を学ぶのですか?
ぷれりかクラスでは、遊びを通して身近な自然と触れ合う中で子どもたちの知的好奇心の土台をつくります。研究テーマは動植物や自然事象・自然物の中からバランス良く設定し、1つのテーマを1ヶ月かけてじっくり学びます。手足を動かし、五感を刺激する体験型の学びであることが特徴です。
開講時間を教えてください。
夏休みや冬休みなどの長期休暇期間を除いて、毎週土曜日の10:00〜11:30に開講しています。
年度の途中でも入塾できますか?
はい、ご入塾いただけます。ご入塾までのステップとして、通常活動への体験参加と保護者説明会・保護者面談への参加が必須となります。まずはお気軽にお問い合わせください。

通塾時の交通手段について

車での送り迎えはできますか?
はい、可能です。ただし教室前の道幅がそれほど広くないため、近隣住民や通行人及び走行車の迷惑にならないよう速やかに乗降車して下さい。

体験教室・見学について

活動に体験参加することはできますか?
はい、できます。対象クラスに空きがある場合、通常活動に体験参加することが可能です。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
活動を見学することはできますか?
当塾では基本的にいつでも見学が可能です。ただしフィールドワークや自由遊び等で外出することもございますので、必ず事前にご確認のうえお申し込みください。

その他のご質問

今後、中学生が通えるクラスを開設する予定はありますか?
現時点でその予定はありません。
体験授業・説明会
TOP