ブログ

BLOG

授業レポート(たくらみ)

より良い学び方とは?

「より良い学び方って何だろう?」

 

中学年クラスの2018年度最初の授業はこんな問いから始まりました。
そして私の問いに応じるように、子どもたちの素朴な意見や感想が模造紙を埋め尽くしていきます。

探究堂の取り組みを説明するために、これまでいろいろなキーワードを用いてきました。

 

『オモシロガリヤを育てる寺子屋』
『フィールドワークを中心としたプロジェクト学習』
『遊びと学びの融合』
・・・

 

いずれも間違いではないのですが、2年間の活動を通じて、最近ようやくシンプルな考えに辿り着いたような気がします。
それは、探究堂は「より良い学び方」を探究する場である、ということ。

 

今年度はそのスタンスをさらに明確にするため、普段私が授業設計や評価で用いているフレームワークを子どもたちと共有することにしました。

いずれは探究堂を巣立つ彼らが自分で自分の道を切り開けるように。

 

探究堂キッズとともに、面白がりながら「より良い学び方」を探究していきたいと思います!

 

 

===体験授業と保護者説明会にご参加ください!

 

「探究型の学びってどんなものだろう?」
「子どもたちが学ぶ様子はどんな感じなの?」
「探究型の学びを通じて、子どもたちにどんな力が育まれるんだろう?」

 

このブログの読者の中で、上記のような感想を抱かれる人がいらっしゃるかもしれません。

 

探究堂では、我々の取り組みをもっと知って頂くために体験授業と保護者説明会を開催しています。
この機会にぜひご自身の目でお確かめください。
参加特典もございますので、お楽しみに!

 

ご興味ある方はこのページの下にあるバナーをクリックし、体験授業と保護者説明会の開催日程をご確認ください。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
TOP